2014年

4月

23日

白山瓦屋根通し三社(木曽ひのき)

白山瓦屋根通し三社(木曽ひのき) ¥52,400

の詳細ページです。

設置前の状態がこちら。

・宮形(本体)

・前扉

・千木x4

・門柱x2

・木柵x2

 

■STEP 1

お札を納めるために前扉を手前に引き出す。

前扉が外れた状態です。

 

■STEP 2

一般的には三体(3枚)のお神札を納めます。

【1】天照皇大神宮(伊勢神宮)

【2】氏神社(地元・土地神様)

【3】崇敬社(好きな・ご縁ある神様)

 

前扉を元に戻します。

 

■STEP 3

千木(ちぎ)をはめ込みます。

 

■STEP 4

木柵と門柱をはめ、上に載せます。

※通常は載せたままの状態です。もしボンド類で接着する場合、お神札の交換時に前扉の取り外しが可能なように固定されて下さい。

 

完了です!

背面に合板を用いる製品もありますが、同商品は桧板を使用しています。

瓦屋根の彫り込みはとても美しいです。

三社扉の開閉時。

 

白山瓦屋根通し三社・中(木曽ひのき) ¥52,400

【外寸】幅660㎜ 高390㎜ 奥220㎜

【内寸】幅340㎜ 高290㎜ 奥45㎜

 

 

白山瓦屋根通し三社・大(木曽ひのき) ¥56,300

【外寸】幅770㎜ 高450㎜ 奥250㎜

【内寸】幅420㎜ 高270㎜ 奥60㎜

 

 

【ご注文/お問い合わせはこちら】

 

 国産神棚の製作・販売・設置工事

 福岡の伝統風水~オフィス大渓水~

 

 

 

【他にも色んな製品を取り揃えております】

 

 国産神棚こだわりシリーズのご紹介