2015年

1月

21日

神明一社(唐戸扉)の詳細

神明一社(唐戸扉) ¥12,000

の詳細ページです。

設置前の状態がこちら。

・宮形(本体)

・千木x2

・木柵x2

■STEP 1

お神札を納めるために前扉を手前に引き出します。

 

■STEP 2

一般的には三体(3枚)のお神札を手前から【1→2→3】の順番で重ねて納めます。

【1】天照皇大神宮(伊勢神宮)

【2】氏神社(地元・土地神様)

【3】崇敬社(好きな・ご縁ある神様)

 

特大サイズのお神札の場合は、屋根板を外します。

詳しい寸法などはお問い合わせください。

 

■STEP 3

千木(ちぎ)をはめ込みます。

門柱(擬宝珠)付きの木柵をスライドさせてはめ込みます。

※通常は載せたままの状態です。もしボンド類で接着する場合、お神札の交換時に前扉の取り外しが可能なように固定されて下さい。

 

完了です!

 

神明一社(唐戸)/中 ¥12,000

【外寸】高410㎜ 横360㎜ 奥190㎜

【内寸】高310㎜ 横120㎜ 奥40㎜


 

神明一社(唐戸)/大 ¥18,000 

【外寸】高460㎜ 横390㎜ 奥240㎜

【内寸】高280㎜ 横140㎜ 奥70㎜

 

 

神明一社(唐戸)/特大 ¥20,000 

【外寸】高520㎜ 横420㎜ 奥290㎜

【内寸】高310㎜ 横155㎜ 奥100㎜


■他の神棚を見る


 ⇒ 奥行の小さな神棚シリーズ

 

 ⇒ 一番人気!屋根違い神棚の全シリーズ

 

 ⇒ 大きな御神札の入る一社神棚シリーズ




ご不明な点は何でもご相談下さい。

 

国産神棚の製作・通信販売・設置工事・鑑定

福岡の伝統風水~オフィス大渓水~にお任せ!

 

メモ: * は入力必須項目です