2016年

1月

15日

三社神棚に合う棚板サイズはどれがいい?

 

「設置スペースの都合上、長さ55cmの棚板を検討中です。

 屋根違い三社の神棚をお祀りすることは可能ですか?」

 

お問い合わせを頂きましたので、実際に合わせてみました。

■神棚板サイズ(横幅55cmx奥行35cm)

横幅に余裕がないため、少し窮屈な印象を受けるかも知れません。

スペースに余裕があれば、ワンサイズ大きい物をオススメします。

■神棚板サイズ(横幅55cmx奥行30cm)

さらに奥行サイズが小さい棚板との組み合わせです。

神具セット(中)の場合、お皿がはみ出してしまいました。

■神棚板サイズ(横幅75cmx奥行30cm)

棚板サイズ(750mm)と神具サイズ(小)に変更。

この組み合わせの場合、ギリギリお皿が収まりました。

■神棚板サイズ(横幅65cmx奥行35cm)

棚板サイズ(650mmx350mm)のイメージです。

ご神鏡(中)と神具セット(小)を合わせたものです。

プラス神具/真榊

プラス神具/燈籠&真榊(小豆24cm)

プラス神具/燈籠&真榊(豆32cm)

 

LED燈籠の電源コードは、桧製化粧カバーで隠すことも可能です。

 

 

当店では設置場所のご相談を承っております。

  

 ⇒ 神棚でお困りの事は当店にお任せ下さい

 

 

棚板サイズは1cm単位でご注文可能。

 

 ⇒ 神棚板のサイズ価格について

 

 ⇒ 神棚板の種類・仕様について

 

 

宮形の種類、神棚板の仕様など、気になる事やご不明な点がありましたらどうぞご遠慮なくお問い合わせ下さい。

 

神棚の製作・販売・鑑定・取付工事(全国対応)

国産神棚復活プロジェクト/オフィス大渓水

電話:050-3323-2388  or  下記フォーム

メモ: * は入力必須項目です