【伊勢神宮ツアー】御垣内での特別参拝&ご祈祷・御神楽

 

日本の総氏神である天照大御神(アマテラスオオミカミ)と衣食住を始めとする産業の守り神・豊受大御神(トヨウケオオミカミ)。

 

それぞれ皇大神宮(通称:内宮/ないくうさん)、豊受大神宮(通称:外宮/げくうさん)の御祭神として鎮座されます。

 

私が初めて伊勢の地を訪れたのが2012年のゴールデンウィーク、とにかく人が多かったという事しか覚えていません(笑)。

 

衝撃的だったあの日から、一年に一度は参拝するべく目標を立て、今では36ヶ月連続でお蔭参りを続けさせていただいております。

 

晴れ・雨・雪の日も、平成の最後~令和最初の日、夜も行ったし、神馬見参、大祓式、古殿地の清掃活動などなど。

 

博多から距離はあるけれど伊勢神宮への参拝回数は50回、さらに神宮125社のほぼ全てを参拝した私が皆様をお連れいたします。

1.二見興玉神社

昔からお伊勢参りの際は先ず二見浜にて禊ぎを行うことが習わし。

そのため神宮参拝に先立ち、ご祈祷・御神楽を奉納し、無垢塩草を拝受いたします。

 

・猿田彦大神(サルタヒコオオカミ)/道開き、交通安全

・宇迦御魂大神(ウカノミタマノオオカミ)/商売繁盛、五穀豊穣

2.猿田彦神社

その次に参拝する猿田彦神社でも同様、お祓い・ご祈祷・御神楽を奉納させていただきます。

 

・猿田彦大神(サルタヒコオオカミ)/道開き、交通安全

・天宇受売命(アメノウズメノミコト)/縁結び、夫婦和合、芸能上達

宿泊

伊勢市内のホテルに一泊します。宿泊先はスケジュールにより毎年異なりますが、美味しい食事と共に一日の疲れを癒しましょう。

 

※2021年度は神宮会館の予定です

3.早朝参拝

朝5時の開門後、このわずかな時間でしか堪能することが出来ない御神氣エネルギーをたっぷり感じていただきます。

4.豊受大神宮

朝食の後は正装に着替えて、今回のメインである外宮さんへ移動。

御神楽奉納と御垣内での特別参拝を行って、他には多賀宮、土宮、風宮などの境内社にも参拝します

 

・豊受大御神(トヨウケノオオミカミ)/商売繁盛、家内安全、他全般

神宮公式HPよりお借りしました

5.皇大神宮

内宮さんでも御神楽を奉納して、御垣内での正式参拝を行います。荒祭宮、風日祈宮、瀧祭宮なども一緒に参りましょう。

 

・天照大御神(アマテラスオオミカミ)/国家鎮護・皇室弥栄・五穀豊穣

神宮公式HPよりお借りしました

御祈願について

御神楽の奉納時に初穂料をお納めして、個別のお願いを御神前にて神職が申し上げられます。

 

○皇室弥栄 ○国家安泰 ○五穀豊穣 ○神恩感謝

○家内安全 ○身体健全 ○商売繁盛 ○事業繁栄

○安産祈願 ○お宮参り ○学業成就 ○交通安全

○除災招福 ○心願成就 ○病気平癒 ○厄祓い

 

個人的な願掛けは良くないとする噂もありますが、神宮の中の人が否定されていますし、参拝の際はぜひお申し出ください。

 

「感謝以外のお願い事をしても大丈夫ですか?」

 

移動手段

毎年プロフェッショナルが福島県から駆けつけて下さるため、渋滞関係なくバス専用レーンを走ることが出来ます。

ヨシタさん いつもありがとう

自由行動

お参りの後はフリータイムとなります。伊勢グルメを味わったり、すてきなお土産を探す時間にご利用ください。

参加者さんの声

募集について

 ※2021年度の開催は3月6日(土)~7日(日)に決まりました

 

全国各地(北は宮城県~南は宮崎県)よりご参加いただいております。

ご都合の良い集合場所をお選びください。

 

『A:博多駅』

『B:伊勢市駅』


1泊2日プランに申し込む

2泊3日プランに申し込む(アメンバー限定)


ご不明な点があれば、こちらからどうぞ。

 

神棚の製作・販売・鑑定・設置工事

国産神棚復活プロジェクト/オフィス大渓水

〒816-0943 福岡県大野城市白木原1-7-15-1001

電話 050-3323-2388 or 下記フォーム

メモ: * は入力必須項目です

関連リンク