風水師が教える!台所の神棚のタブーについて

 

こんなご質問をいただきました。

 

「台所に神棚置いたら良くないって聞いたことが…」

 

巷では神様に関する色んな噂話も聞きますが、今回は台所のタブーについて検証していきましょう。

 

 

実は5年前、ある目的をもって台所に設置したことがあります。

 

神棚が元々あった場所はリビングダイニング。

  

それを取り外し、更にわざわざ冷蔵庫を移動して、神様をゆっくりお祀りできる空間をつくることをご提案いたしました。

■何故この場所に神棚を移設したのか?

風水鑑定は「巒頭(らんとう)」という空間に対する概念に加え、「理気(りき)」という方位の縁起感(玄空飛星派+些子水法)の技法をベースに検討した結果です。

 

そもそも『台所で神様をお祀りしてはいけない』の法則は存在しませんし、この家にとって最も相応しい場所がこの壁でした。

 

もちろんガスコンロの近くでは油や蒸気で汚れやすくなりますし、冷蔵庫があれば熱気で榊も弱りやすいことでしょう。

 

ですが火の神様を大切にする信仰もありますから、そのような場合はこちらをご参照ください。

 

■神棚工事のもう一つの理由

この移設に関して、もう一つの相談内容がありました。

 

「なかなか子供を授からないため不妊治療を行っています。」

 

そのため神棚のみならず、寝室も鑑定させていただくことに。

 

あれから5年という時を経て、体外受精で授かった3歳のお子様と自然妊娠で生まれた1歳半のお子様の育児に励まれています。

 

神棚設置とお子さま誕生の因果は、神様のみ知ること。

 

けれど今も冷蔵庫は階段下に置かれたままでも不自由なく料理をされつつ、子供たちを育まれる母親の姿を、いつも神様は微笑ましく見守られてあると思います。

 

神様をお祀りする上で一番大切なことは、形式上の云々ではなく、日々の心の在り方にこそあるはず。

 

神様に感謝の気持ちをお奉げするために神棚にお供え物を並べて、神様に感謝の気持ちをお伝えするために神前でお祈りすること。

 

この日本で先代方が当たり前にされていた精神文化を継承するも、絶やすことも、私たちは自由に選択できることでしょう。

 

■多くの人が悩む神棚の取付位置

「神様に失礼があってはいけませんよね」

 

「変な場所に神棚を設けることは出来ません」

 

などと言ったご相談も当店には多く寄せられますが、果たして本当にそうでしょうか?

 

もちろん何よりも神様のことを優先できれば最高だと思いますが、必ずしもベストな状態でお祀りできる訳ではありません。

 

私が日本一のパワースポットだと断言する伊勢神宮。

 

今の伊勢の地に天照大御神をお祀りするまでに20数ヶ所の元伊勢があると伝えられます。

 

それはより良き場所を求めて各地の移動を繰り返し、ようやく理想の土地を手にした2000年の歴史。

 

皆様が暮らす家の中で、最高の神様の場所が見つけられなくても、それは仕方がないことだと思います。

 

当店では可能な限り、より良い縁起感を持つ神棚をご提案させていただきますが、カタチばかりに意味を求めても仕方ありません。

 

何が無礼であるか否か…それは神様がお決めになられますので、まずは各々が心のままにお祈りを重ねてゆくことを願っております。

 

 

 ⇒ 神棚は西向き・北向きでもOKです

 

 ⇒ 寝室の神棚は決してNGではありません

 

お好きな神棚をお選びください


~出張取付工事の実績~

 

完了地域(33都市)

福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、山口、広島、島根、鳥取、岡山、兵庫、大阪、京都、滋賀、奈良、三重、愛知、静岡、長野、山梨、埼玉、東京、神奈川、千葉、茨城、栃木、群馬、石川、新潟、宮城、青森、北海道

 

未完了地域(14都市)

岩手、秋田、山形、福島、富山、岐阜、福井、和歌山、徳島、香川、愛媛、高知、鹿児島、沖縄

 

現在までの施工実績はこちら

 

 

お役に立てるならば全国どこでもお伺いいたします。

 

気になる点がありましたら何なりとお知らせください。

 

神棚の製作・販売・鑑定・設置工事

国産神棚復活プロジェクト/オフィス大渓水まで

電話:050-3323-2388 or 下記フォーム

メモ: * は入力必須項目です